伊勢崎

伊勢崎市エリアにある注文住宅の実例

住みやすさと高品質なデザインを兼ね備えた家

画像引用元:楽屋公式HP(http://www.gakuya.biz/customer/story58.html)

伊勢崎市の閑静な住宅街にあるオシャレな一軒家。「住みやすくて高いデザイン性を備えた家を建てたい!」と希望するオーナーの夢をかなえた注文住宅です。直線的なデザインと温かみのある素材を合わせ、存在感のあるたたずまいに。こだわったのは内観。スキップフロアやご主人専用のスタディースペースなど住みやすさを重視して考えられています。

この注文住宅を建てた業者は

楽屋(がくや)

アクセス:群馬県伊勢崎市田中島町1403-18(伊勢崎店)
ホームページ:http://www.gakuya.biz/
口コミ情報
●「群馬にたくさんの業者がある中で半年先まで建築予定がいっぱいというほど楽屋さんは評判でした。」
●「コスト削減が徹底しているのに、質の良いお家を建てるポリシーのある会社です。」
●「打ち合わせ回数が多くて長いです。じっくり家にこだわりたいならおすすめできます。」

懐かしく可愛らしいカントリー調ハウス

画像引用元:横尾材木店公式HP(https://yokoo-chumon.jp/kakaku/country-wood)

木材を贅沢に使って建てられたのは材木店ならでは。可愛らしいカントリー調の外観も素敵ですが、内装にもとことんこだわっています。ナチュラル感を醸し出す木目を生かした内観と家具の統一感にセンスが光ります。天井が高く、窓も大きく、外からの光や風が心地よく感じられる設計となっています。

この注文住宅を建てた業者は

横尾材木店

アクセス:群馬県前橋市南町2-50-3(住まいるハウジング高崎店)
ホームページ:https://yokoo-chumon.jp/
口コミ情報
●「ハウスメーカーにも相談に行きましたが、こちらの工務店は、事務的ではなく、気遣いが丁寧で親身な工務店です。」
●「予約した時間に行ったのに他の方と接客がかぶって待たされたのであまり印象は良くないです。」
●「横尾の家をかって1年近くですが分からないことがあって聞くとすぐに担当が対応してくれますよ。」

伊勢崎市の住みやすさ

群馬県南部にある伊勢崎市は、20万人以上が住む街。北関東でも有数な工業都市であり、他の地域から転入してくる家族も多いため、人口が増え続けています。そのため、様々な施設も増え、これからますます便利となっていくでしょう。基本的に買い物や通勤にも移動は自動車が多い地域です。電車は、伊勢崎から上野をつなぐJR、浅草と伊勢崎をつなぐ東武鉄道。伊勢崎駅は起終点であり、朝、距離があっても都内までゆっくり座っていけるため、都心への通勤も可能なエリアです。

教育・子育て環境の充実

伊勢崎市の子育て政策として画期的なのは「子育てコンシェルジュ制度」。役所で育児などの分野の専門家が子育て中の相談に応じてくれるというものです。また、伊勢崎市は、英語教育に力を入れており、小中学校9年間で英語教育を進めて行く方針を発表しています。アメリカにあるミズーリ州立大学との協力体制をがあり、語学研修も可能という環境があります。

ショッピング情報

郊外に大きな駐車場のあるショッピングモールやアウトレットショップが今現在は5店舗あるため、車で買い物に行く方が多いです。北関東最大級の規模があるスマーク伊勢崎、イトーヨーカドー伊勢崎など、あらゆる用途に合わせて買い物できる充実した環境です。

伊勢崎市の価格に関する情報

伊勢崎市で注文住宅を考えるなら、地価や助成金のことなどお金に関する情報を把握しておきましょう。

平均地価について

市の地価の相場を知り、土地の適正価格を知っておくことは大切です。群馬県の土地購入の広さの平均「36坪」あたりの価格も調べました。あくまで現時点の平均的な価格であり、その土地の条件によって大きく違いがありますので、参考としてご覧いただき、詳しくは不動産業者担当者にご相談ください。

伊勢崎市の坪単価 12万0319円/坪
引用元:土地代データ※2018年国土交通省および群馬県庁による基準地価(https://tochidai.info/)

市で平均的な36坪の土地を買う場合、
目安として「約450万円」の土地価格が相場です。

助成金・補助金

「木造住宅耐震改修補助」および「木造住宅部分耐震改修補助」があります。1981年5月31日以前に建築された2階建てもしくはそれ以下の木造住宅において、耐震診断における総合評点が1.0未満のものを1.0以上にする工事が対象とした助成金制度です。新築ではまだ必要ないですが、今後のために知っておきたい情報です。

2階建ての建物を改修する場合には工事費の1/2、上限80万円を、一階部分のみの工事の場合には工事費の1/2、上限20万円を支給してもらうことが可能となっております。
さらにその他にも「住宅リフォーム助成」も行っており、こちらでは住宅などのリフォーム工事にかかる費用の30%、上限20万円までを支給してもらえます。