前橋

群馬県前橋市にある注文住宅実例集

前橋市を眺望できるリゾートスタイルの我が家

前橋・四季の住まい1前橋・四季の住まい2前橋・四季の住まい3前橋・四季の住まい4
画像引用元:SUUMO四季の住まいページ(http://suumo.jp/chumon/koumuten/rn_117460/117460_0003_10/jitsurei/jc_0014/)

広々としたウッドデッキが印象的な暖色に包まれた住まい。ご夫婦で大好きだという沖縄のイメージが投影された温かみのあるリゾートスタイルが出来上がりました。

夏にはその広いウッドデッキを利用してバーベキューを楽しむことや、夫婦で静かな時間をゆっくりと過ごすことができるなど、住み心地は抜群。エアパス工法で心配なアレルギー体質の悩みも解消でき、心からくつろげる生活空間になりました。

開放感あふれる和風平屋建ての住まい

前橋・六本木工務店1前橋・六本木工務店2前橋・六本木工務店3前橋・六本木工務店4
画像引用元:六本木工務店公式HP(http://maru-6.co.jp/showcases/2010_05_maebashi_h/)

純和風の平屋建て住宅。リビングの天井に勾配をつけることで、平屋でありながら開放感があふれる生活空間を作るなどさまざまな工夫が凝らされています。

壁は珪藻土、床は桧などの自然素材の材料を使うことで、木目調の色合いが家のなかを明るく演出してくれます。

利根川沿いにある自然素材に囲まれた家

前橋・斉藤林業1前橋・斉藤林業2前橋・斉藤林業3前橋・斉藤林業4
画像引用元:斉藤林業公式HP(http://www.saito-ringyo.jp/example/detail/46/)

関東地方を流れて太平洋につながっていく長い利根川の対岸の景色を、敷地内にいながら一望できる家。とてもシンプルなデザインでありながら、自然素材の木材で木の香りに包まれながら、快適な生活を送ることができます。

また、お子さんが泥んこになって帰宅してもリビングを通らずに洗面所に直行できるなど、しっかりとした生活動線にもこだわりを感じさせる家に仕上がっています。

前橋の助成金・補助金情報

前橋市の補助金・助成金制度としては第一に子育て世帯向けの「給食費補助」が挙げられます。これは前橋市に居住し同市内に通学する児童および生徒を3人以上養育しており、かつ学校給食費に未納がない人を対象として、第三子以降の給食費を無料化するというものです。

また住宅向けの補助金・助成金制度としては、「住宅用高効率給湯器設置費助成」が挙げられます。これは住宅用高効率給湯器とともにLED照明機器を新規に購入し設置した場合、それぞれのタイプに応じて1,5万円から3万円までの補助をしてもらうことが可能となるという制度です。

またこれ以外に「合併処理浄化槽設置費補助」も行われています。これは自宅などに浄化槽を保有している人に対し、新たに合併処理浄化槽を設置した場合最大20万円を補助してもらうことが可能です。さらに住宅向けの制度としては「HEMS機器設置費用助成」も挙げられます。

これは新たに住宅向けのHEMS機器を購入し設置した場合、この設置にかかった経費の三分の一、上限5万円までを助成してもらうことが可能となります。

前橋市の住みやすさのひみつ

群馬県前橋市は、日本全国で屈指の健康医療設備が充実している珍しい街です。お医者さんの人数も、全国平均を大きく上回っており、平成21年に群馬大学医学部付属病院に最新のがん治療施設が導入されるなど、最先端の医療技術を受けることができるのも大きな特長です。

また、近隣に関東平野や赤城山があり、利根川や広瀬川なども流れています。こうした自然環境にも大変に恵まれた場所で、水道水には地下水が豊富に含まれており、その水質においても折り紙つき。まさに水と緑に囲まれた自然環境に恵まれた都市といえるでしょう。

子育てのしやすさ

前橋市では子育て支援策として、同一世帯における第三子以降の保育所利用料が無料としています。また幼稚園などの入園料、保育料などに関し、その一部を補助してもらうことも可能です。また同一世帯にて養育している第三子以降の乳幼児を認可外保育施設に預けているという場合、その利用料の一部を補助するという制度も施行されています。

また幼児二人乗り用自転車の購入に際しては、市の規定する安全基準をクリアしたものを購入する場合、その費用の一部を補助してもらうといったことも可能となっております。

前橋の災害時対策

前橋市では近年の豪雨災害などの状況に鑑み、平成30年度より総合防災マップの全面改訂を行いました。この総合防災マップは「ハザードマップ」と「防災啓発マニュアル」がセットになったものであり、ハザードマップでは市内を北部と南部とに分け、それぞれのエリアにおいてどのような土砂災害、洪水、浸水被害が想定されるのかをひと目で把握することが可能となっております。

また防災啓発マニュアルでは前橋市において想定されるさまざまな災害のリスクを紹介するとともに、実際にそういった災害が起こった場合にどのように行動をすればよいか、その具体的な指針を紹介しております。また前橋市の地図情報システム「さーちずまえばし」でもこの防災マップを閲覧することが可能となっております。

TOPへ戻る