新保住建(LUIS GARDEN)

古い家具やジャンクガーデンを取り入れた注文住宅

新保住建のモットーは「日常のどんなシーンでも優雅な気分で過ごすことができ、他のどこよりもリラックスできる空間を」。そのままの自分でいられる住まいを第一に考え、最新の家具やデザインにはとらわれず、古い家具や雑貨、ジャンクガーデンなども積極的に取り入れています。

高気密・高断熱の「2×4工法」で建てる注文住宅

2×4工法は、面で家を組み立てる工法です。2×4工法は面で隙間を埋めることができるので、一般的には在来工法よりも高気密・高断熱の住まいになります。

夏は涼しく、冬は暖かく過ごせることでしょう。新保住建では在来工法だけでなく、住む人の要望に合わせて2×4工法も提案しています。

間取りの自由度が高い2種類の工法が選べる

新保住建の注文住宅では、在来工法と2×4工法を採用してます。在来工法は、土台・柱・梁・筋交いなどの軸組で建物を支えるのが特徴。2×4工法と比べて、間取りの自由度が高く、木造住宅でも主流になっている工法です。

ママの家事が楽になるように「洗濯機やお風呂場などの水回りをまとめたい」という気持ちや、パパが「趣味に没頭できる書斎が欲しい」という要望も◎。間取りにこだわりがある人も、在来工法をもとに理想の間取りを実現してくれます。

賃貸や不動産探しも行っている

新保住建の注文住宅では、一級建築士資格を持ったスタッフが対応してくれます。また、注文住宅の設計の他にも、賃貸や不動産探しのサポートも行っているのだそうです。

家具のアレンジや、リフォームに至るまで、多くのことを手がけているため、自分のイメージに沿った幅広い注文住宅づくりを手がけてくれることでしょう。

一級建築士による空間設計

新保住建のオーナーは一級建築士である新保幸宏氏です。得意としているのは、古い家具や雑貨を取り入れた空間設計。オシャレなカフェや輸入住宅も手掛けており、公式HPでは、施工事例が紹介されています。ナチュラルテイストやクラシカルなテイストの家が多いため、家づくりを好む人におすすめです。

「家を建てるときの理想の暮らし」を、施主と一緒になって作り上げていくことを大切にしています。施主が喜んでもらえることが最大のモチベーションなのだそう。一生に一度の家づくり、力を尽くしてくれることでしょう。

あなたの予算に合った
注文住宅会社
絞り込み検索を試してみる

新保住建(LUIS GARDEN)の施工事例

新保住建(LUIS GARDEN)1

引用元:新保住建(LUIS GARDEN)公式HP(https://luis-garden.net/work.html)

新保住建(LUIS GARDEN)2

引用元:新保住建(LUIS GARDEN)公式HP(https://luis-garden.net/work.html)

新保住建(LUIS GARDEN)3

引用元:新保住建(LUIS GARDEN)公式HP(https://luis-garden.net/work.html)

新保住建(LUIS GARDEN)4

引用元:新保住建(LUIS GARDEN)公式HP(https://luis-garden.net/work.html)

新保住建(LUIS GARDEN)1
新保住建(LUIS GARDEN)2
新保住建(LUIS GARDEN)3
新保住建(LUIS GARDEN)4

新保住建の会社概要

  • 有限会社新保住建
  • 住所:群馬県渋川市有馬618-10
  • 定休日:記載なし
  • 営業時間:記載なし