若いうちから家を建てたい

家を建てるなら20代!注文住宅購入のすすめ

この低金利時代、20代こそ、注文住宅で家を建てるチャンスです。若いうちに購入を決断すれば、その分、住宅ローンを早く払いはじめますので、リタイヤの前までに早く返済が終わるメリットがあるのです。

新婚カップルであれば、まずはお二人で働いて収入を多くし、繰り上げ返済をしていくこともできます。お子さんがいらっしゃるなら、小さいうちのほうが教育費の負担は少なくてすみます。小学校から中学、高校、大学へと塾や学費などで、なかなか思いきった決断ができなくなることもあります。

例えば、25歳で家を買ったとします。住宅ローンは、一般的によく選ばれる、最長の35年の期間で組むことにします。それでも、60歳までには住宅ローンから解放されます。これからは、定年が65歳と言われています。その5年間は、家にお金はかかりませんから、じっくり老後の貯金をし、余裕の暮らしができる計算です。

まだ、20代で貯金も少ないし…、と考え、頭金がたまってから、と賃貸での住まいを続ける方が多いでしょう。しかし、その期間は自分のものにならない家賃を払い続けることになります。もちろん、頭金は多くある方が良いですが、できるだけ早いうちに住宅ローンを組み、余裕ができたら繰り上げ返済。早めに完済して、それから貯蓄を増やしていく。そんなゆとりのプランをたてられるのは、20代の若い期間だけなのです。

若いうちに家を建てるなら知っておきたいこと

まわりの同じ年代の人も家をまだ購入していない20代ですと、なかなか注文住宅に関する知識を得る機会は少ないですよね。マイホームを持つことは、一生に一度あるかないかの大事な判断が必要です。若いうちに家を買いたいからと知識のないまま勢いで購入してしまい、後から後悔することになっては困ってしまいます。

そこで、ここでは、注文住宅で家を建てる前にチェックしておきたい基礎知識をピックアップ。はじめての方が気になる内容を質問形式で分かりやすくまとめてみましたので、読んでみてください。

頭金はあったほうがいい?

これは、もちろんイエスなのですが、それは今の余裕があって頭金が出せる場合です。20代の若い世代では、なかなかまだまとまった貯金がない方もいらっしゃると思います。だからといって、ある程度の頭金がたまるまで家を買わないほうが良いかというとそういうことでもありません。今は、頭金0円でローンを組むことはできます。頭金がたまるのを待つよりも、はやくに支払いをはじめ、収入が増えたら繰り上げ返済をしていく方法もあるのです。

いくらまで住宅ローンを借りられるの?

家の予算が決まらなければ、どの程度の土地を探し、建物にどのくらいお金をかけられるのかなかなか検討がつかないですよね。それには、今のライフプランを明確にすることが大切です。自分たちの暮らしをリスト化して、いったい何にお金をかけているのか分析しましょう。今、家賃があるのであれば、その金額を参考に無理がない計画を立てていきます。理想を求めすぎて、予算をあげてしまうと、せっかくの新たな暮らしも、生活費がつらければ長く続けられません。あなたにとって家以外にもお金をかけなければならないもの、大切にしたい趣味や暮らしがありますよね。そこを無理に節約しなければ払えない住宅ローンの組み方なら、難しいということになります。

家以外に考えておきたいお金は…

  • 子供の教育費
  • 老後のための貯蓄
  • 家族と楽しむレジャー費
  • 趣味にかかるお金
  • もしもの時の貯蓄 など

このサイト内には、資金計画の立て方や住宅ローンの組み方について詳しく解説しているページを設けています。目を通して、自分たちの生活をよく話し合ってみましょう。

住宅ローンは年収の何倍まで?

将来、収入は上がるはず。もっと高い家を買えるかも? 

注文住宅に興味があって、モデルルームなどに行くと、ドラマに出てくるような夢の邸宅がいっぱいです。憧れのカタチを見て、夢は大きくふくらみますよね。しかし、現実はそこまでハウスメーカーのオプション満載の家は難しいと感じることも…。まだ20代だし、これから仕事を続けていけば、毎年給料が上がる。だから、もう少し広くて要望通りの注文住宅を建てられるのではないか。そう思われるかもしれません。しかし、資金計画を立てていく場合は、年収の上り幅は入れずに考えていきましょう。今の年収で払える住宅ローンの組み方にしていくべきなのです。それは、この時代、確実に年収が上がっていく保証はないため。この先は、子供がいれば養育費のこと、親の介護、病気や事故など、あらゆる出費も考えられます。住宅ローンは、少しでも滞れば大変ですから、無理な設定にしないことが失敗しないコツです。家だけでなく、他の趣味や楽しみのために余裕を持つことで暮らしが安定するのです。

先を見据えた住宅ローンと資金計画の立て方

20代必見!予算に合った注文住宅会社を賢く選ぶコツ

群馬県内は、都心部よりは土地の値段は抑えられて、広い敷地で注文住宅を建てやすい地域と言えます。しかし、実は、どこに依頼するのかによって、大きく差が出てしまうものです。できるだけ予算を抑えながら、品質やセンスの良い注文住宅を建てる。これが理想の家づくりですよね。大きなハウスメーカーから地域密着型の工務店まで、群馬県内には数多くの注文住宅会社があります。その中からベストなところを自分たちだけで選び抜くというのは、20代の若い世代でなくとも難しいのです。

それなら、ぜひこの注文住宅会社を調べ上げたこのサイトの情報をご活用ください!ローコストの家で品質重視を実現できるおすすめの業者を探していただけるように、詳しく調査して、分かりやすくまとめました。
あなたの予算や土地の有無、建てたいエリアを入力すると、最適な予算とあなたの「予算」と「希望」に合う注文住宅をピックアップできるページがありますので、試してみませんか。

予算から考える
おすすめの注文住宅会社